• 海水浴をする
  • キャンプをする
  • スポーツをする
  • バーベキュー&公園で遊ぶ
  • 野鳥を観察する
  • 紫雲の郷

HOMEつれづれ日記

つれづれ日記

雪遊びをしよう

園内のチューリップ広場では、ソリあそびが
楽しめる丘があります。

「望郷の丘」です。
公園事務所でソリも無料で貸し出しています。

みんなで公園で雪遊びをしよう!

インベーダー凧工作会

いつも公園を利用していただいている
市内の三の丸保育園の子どもたち26名が
公園にあそびに来てくれました。

本日も吹雪のお天気で、外あそびが出来なかったので、
多目的学習室にて工作会を行いました。

インベーダー凧作りです。

スタッフが作り方を説明します。
インベーダーの形をしたビニールに竹ひごをテープでとめて、
凧糸を結んで完成です。
簡単に作れて、よく揚がるすごい凧なんですよ。

子どもたちに凧作りを楽しんでもらいました。

雪が無くなったら、公園に凧揚げに来てくださいね。

園内の様子

本日は朝から吹雪です。

朝9時の公園事務所前の様子です。

パークウェーの様子です。

チューリップ広場の様子です。

積もらなければいいのですが・・

“足跡ウォッチング”

午前9時から、愛鳥センターと共同主催のイベント
“足跡ウォッチング”を行いました。
公園内の林でノウサギやタヌキなどの生き物の足跡などを
観察する冬の林ならではのイベントです。

講師の高橋先生(新潟県自然観察指導員の会会員)から説明を
していただいたあと、観察会に出発です。

愛鳥センター横のトイレ棟で、鳥の足跡を確認しました。


園内は先日からの大雪で50センチ以上も積もり、雪をかき分けながら
探鳥路を進みます。

大雪の影響で残念ながらノウサギやタヌキなどの足跡は見ることが
できませんでしたが、樹木観察やシジュウカラ、コゲラなどの野鳥観察を
しながら探鳥路を回りました。

最後に愛鳥センターに戻り、高橋先生からウサギやタヌキなどのはく製、足形の標本、
樹木の冬芽、樹木の虫こぶなどを見ながら説明していいただきました。

講師の高橋先生、参加者のみなさま、ありがとうございました。

除雪隊出動!

昨日から降り続いた雪で、園内も雪で覆われました。

公園事務所前の積雪は、15センチほどになりました。
今シーズン初めての除雪隊の出動です。


パークウェーや駐車場などの除雪作業を行いました。
明日、明後日と降り続く予報です。
あまり、積もってほしくないですね。